機能

リソース

連携

>

>

オンラインホワイトボード「Miro」のアカウント・アクセス管理のベストプラクティス

オンラインホワイトボード「Miro」のアカウント・アクセス管理のベストプラクティス

オンラインホワイトボード「Miro」のアカウント・アクセス管理のベストプラクティス

HC

村上 勝俊

2023/09/25

Miro とは?

Miro(ミロ)は4500万人以上(2023年8月時点)のユーザーに利用されている、オンラインホワイトボードサービスです。チームでフレキシブルな情報を共同作業したり、共同編集することでチームのコラボレーションを推進するサービスです。Miroの環境には多くのホワイトボードを従業員が自由に作ってコラボレーションを開始することが出来ます。様々なテンプレートや利用用途が想定されており、既存の外部ツールと、SaaS同士で連携して使うことが出来ます。

最近のMiroにはビデオチャットが出来たり、Miroのホワイトボードの上で連携したSaaSのデータが見えたりしてデータをまたいだコラボレーションがより行いやすくなっています。ホワイトボードに付箋を貼るだけでなく、マインドマップやフローチャートなどもテンプレートを用いて作成でき、これらを簡単に共有することが&