マネーフォワードAdminaとOps Rampのシナジー効果でSaaSとIT運用の効率化と品質向上を目指すウェビナー

マネーフォワードAdminaとOps Rampのシナジー効果でSaaSとIT運用の効率化と品質向上を目指すウェビナー

VistaNet株式会社とのエコシステムパートナーシップにより、私たちはマルチクラウドの進展に伴う新たなIT課題に焦点を当て、オンラインセミナーを共同開催いたします。

近年、マルチクラウドの導入が進む中で、企業のITインフラはますますサイロ化しています。このサイロ化が進むことで、IT運用において課題が生じているのではないでしょうか。そこで、『マネーフォワード Admina』と『OpsRamp』を組み合わせ、マルチクラウド環境におけるIT運用の管理課題を効果的に解決する方法についてお話しいたします。

マルチクラウド戦略を取り入れる企業にとって、異なるクラウドプロバイダー間でのシームレスな運用がますます求められています。『マネーフォワード Admina』と『OpsRamp』が提供する優れた統合性により、企業がスムーズかつ効率的にマルチクラウドを活用できる手法をご紹介いたします。

< イベントの流れ >

- クラウド時代におけるSaaS管理とIT運用管理の重要性と課題について
- ソリューションの概要と特徴及び『マネーフォワード Admina』と『OpsRamp』の連携メリットのご紹介
- 効率化と品質向上の効果を導入事例でご紹介
- Q&A

イベント概要

日程

2024年2月9日(金)12:00 ~ 13:00

主催

マネーフォワードi株式会社

会場

zoom webinar

定員

50 名

所属

VistaNet株式会社

『OpsRamp』は、ヒューレット・パッカード・エンタープライズが提供する、ITの監視と可観測性、インテリジェントな自動化、AI主導のイベントとインシデントの解決を提供するIT運用管理 (ITOM) ソリューションで、日本ではVistaNet株式会社が代理店となっています。

スピーカー

VistaNet株式会社 代表取締役社長 三浦 剛志

東京大学工学部卒業後、伊藤忠商事、国際通信会社、外資系IT企業、ソフトバンク、JBSなど、コンピューター・情報通信分野で、技術、営業、プロダクト開発、経営者など、様々な職種を経て現職。

マネーフォワードi株式会社 Japan COO 渋江 良彦

2007年にSIerに新卒入社し、運用エンジニアを経験。その後、HENNGE株式会社にてSaaSサポートチームの新規立ち上げを担当し、さくらインターネット株式会社でIaaSのセールス及びスタートアップ支援などを経験。2015年HENNGE株式会社に出戻り、toB Customer Successの立ち上げをおこなう。2019年に副業でSaaS起業するが、撤退。2021年10月より、マネーフォワードiに参画し、Bizdevとしてデバイス管理機能のリリースをリード。

アーカイブ動画を見る